犬のしつけって大事だよね。

最近、近所に住む弟が飼っているミニチュアダックスフントの犬をたまにコンビに行くときは散歩に行っています。普段、飲食経営しているので奥さんも仕事に出かけてまったく散歩に行けていないのが可愛そうなので、夏休みに入ったのもあるので子供と一緒に散歩です。

もともとミニチュアダックスフントは弟が以前に勤めていたお店のマスターから子犬として頂いたもの。血統書付きで、そりゃあ可愛がっていましたね。もう、8年くらい経つように思います。小さい頃から犬のしつけはきちんとしていたので私たちが散歩に行くときは賢いですよ。

とくに取り乱しもなく素直で、短い散歩コースなのに弟の家の前に着くと水を飲まして部屋に入っていきます。「また、今度ね」って話すと嬉しそうに尻尾を振ってくれます。

うちは猫をたくさん飼っているので猫は手に取るよう感情は分かりますが、犬は飼ったことが今までにないんですよ。でも子供が引くリードと自分が引くリードは犬も感情を読み取るんでしょうね。子供が引くとなかなか歩かずで私が引くとすいすい歩いてくれます。できればうちで飼いたいほどでしたよ。

通販ECコンサルティングを申し込むかは分かりませんが・・

趣味で雑貨作りをしています。自分では「主婦の片手間レベル」と思っていたんですが、周りから好評なんですよね。自分で作ったアクセサリーをつけてたら、友達から「売り物みたい!お店に置いてもらったら?」と言われました。そこで、知り合いの雑貨屋さんに置いてもらっています。ちょこちょこですが売れていて、リピーターもいるとのこと。ありがたいですね。

けれども、その雑貨屋さん自体は赤字続きらしく・・。オーナーから「このままじゃ、あなたの雑貨も置けなくなるかも。ごめんなさいね」と言われたんです。お世話になってるし何か役に立ちたい!とネットを調べていると、通販ECコンサルティングという職種のサイトに辿り着きました。

実はその雑貨屋さん。ネット通販も行っていますが、注文どころか閲覧数すら少ないんです。「ここに相談してみたらどうでしょう?」と見せると「通販ECコンサルティング?なんだか高そうだけど、検討してみるわ。ありがとう!」と言ってくれました。

人気がある分、雑貨屋さんの経営って難しいんでしょうね。オーナーが相談するかはまだ分かりませんが、良い方向に行くと嬉しいなと思っています。